カスタム

自動開閉スマホホルダーがそんなに便利じゃなかった

スマホホルダーっていろんな種類がありますよね。

・マグネットタイプ

・バネタイプ

・自動開閉タイプ

正直どれを選べばいいのかわかりません。

 

私は以前こちらのスマホホルダーを使っていました。

吸盤が強力なので、インプレッサの急加速にも動じません。

また、スマホもガッチリと固定されますし、

ワンタッチでスマホの取り外しが可能なので、

めちゃくちゃ便利だと感じていました。

 

ですが、時代は進むんですよね~

「こんなのがあるのか!?」

と思うほど驚いた便利そうなスマホホルダーを実際使ってみたので、

ご紹介します。

 

自動開閉スマホホルダー

全く同じ商品が見つからなかったため、類似品を載せておきます。 

 

片手で簡単にスマホを固定できる

スマホをかざすと、自動的に左右のアームが開き、

乗せると閉じます。

片手でラクラク♪

と思ってましたが、

アームの開閉が地味に遅くて、不便に思う場面が結構ありました。

 

ワイヤレス充電機能搭載

スマホをナビ代わりにして旅行に行った時とかに、

ワイヤレス充電ができると何かと便利です。

飲み物を買いに車を降りたり、スマホを持っていく時に

いちいち充電ケーブルの抜き差しするの面倒ですよね~。

降りるときはスマホを取るだけ!乗ったらスマホを置くだけ!

これが結構便利。

 

取り付け&レビュー

好きなとこに吸盤でくっつければいいだけです。

自動開閉とワイヤレス充電には電源供給が必要なので、

付属のUSBケーブルを繋ぎましょう。

 

センサーでスマホを感知して開きます。

一定時間経つと自動的に閉まります。

もたもたしてるとスマホを置く前に閉まっちゃったり・・・。

結構イラッとすることもあるのですw

 

スマホを取り外すには、左横にタッチセンサーがあるので、

そこをタッチすることでアームが開きます。

ちゃんとスマホを掴みながらやらないと、

落下してきます。ご注意ください。

 

スマホを固定したままエンジンを切ったら?

買う前、それが気になってましたが問題ないです。

エンジンを切った状態では、アームの自動開閉やワイヤレス充電は使えませんが、

アームを手でこじ開けることができます。

意外とすんなりアームが動くので大丈夫です。

 

使い方によっては危ない?

スマホを指先だけでポチポチ操作する人はいいのですが、

私のようにスマホホルダーに乗っている状態でも、

握るようにして操作する人には使いづらいです。とても使いづらい・・・。

 

左側にセンサーが付いているので触れると、

スマホを取り外すつもりじゃなくてもアームが開きます。

 

落ちます。

 

焦ります。

 

イラッとします。

 

まとめ

【車載 スマホホルダー】

と検索するといろんなタイプのスマホホルダーが出てきますが、

車でのスマホの使い方をよく考えてから、自分に合ったものを選びましょう。

なんでも自動が良いっていう訳ではないんですね・・・。

 

しばらくは、このスマホホルダーを使っていきますが、

どうしても慣れなかったら元々使っていた物に戻すつもりです。

 

ご購入はコチラから

 

 

ピックアップ記事

  1. 賢いサイト見つけた!車を高額で売れる業者選び
  2. めちゃくちゃ不安な車検に向けて
  3. カッパークラッチセットを1年使ってみて分かったこと
  4. リアにぶつけられたときの修理費と、整備工場のお話
  5. CUSCOカッパーシングルクラッチセットに交換してみた

関連記事

  1. カスタム

    momo DRIFTING 開封レビュー

    スポーツカーの乗ってると純正ステアリングではなく、社外…

  2. その他

    賢いサイト見つけた!車を高額で売れる業者選び

    愛車だった車を売る。それは非常に悲しい儀式ですよね。…

  3. その他

    [2019年]今から乗れるスポーツカー3選

    もう間もなく新年ということで、高校卒業後に車に乗る方や、…

  4. その他

    私がAmazonより楽天市場で買い物をする理由

    ネットで買い物をするとき、どこのサイトを使いますか?楽…

  5. カスタム

    【フルバケ】GDBにスパルコREVを取り付ける

    ついに買いました!スパルコ製のフルバケットシー…

  6. カスタム

    シフトノブ選びには注意が必要

    皆さまは、どのようなシフトノブをお使いですか?純正の方…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  1. カスタム

    GDBのエアロとバンパーをDIY塗装して取り付けてみた
  2. カスタム

    HELLA風ホーンを秒で取付け
  3. 整備

    インプレッサのオイル漏れ修理とプラグ交換
  4. 整備

    TAKUMIモーターオイルに交換してみた結果
  5. カスタム

    芳香剤はムスク系を選んどけば失敗しない
PAGE TOP