工具

ARCAN 3t カージャッキは使えるのか

そういえば、私はまともなカージャッキを持っていませんでした。

今まではホームセンターでよく売られている激安の1.5tカージャッキを使用していました。

いつ購入したか覚えていないほど古いカージャッキなので、

異音がしたりジャッキアップする際とても力が必要だったので不便に感じていたので、

今回そこそこ良いカージャッキに新調してみました。

 

そこで、私が今回選んだのが[ARCAN 3t カージャッキ]です。

それでは、こちらのカージャッキを選んだ理由とレビューをしていきます。

ARCAN 3t カージャッキを選ぶ理由

レビューが良い

楽天市場やAmazonはもちろん、他のサイトでのレビューがとてもいいです。

  • 軽い力でジャッキアップ出来る
  • 約6回のストロークで最上位まで上がる
  • 作りがとても頑丈
  • 値段が安い

などと、結構高評価みたいです。

悪い評価もいくつかありました。

  • 箱が凹んだ状態で届いた
  • 商品に凹み、小キズがたくさんついていた

悪い評価に関して、私は綺麗に使うつもりはないので特にキズや凹みは気にしません。

海外製品ということでレビューを参考にするしかなかったので、

高評価が多いという点で購入することにしました。

3tまで耐えられる頑丈さ

私のインプレッサ(GDB-C)の車体重量は約1.5tなので3tまで持ち上げられるカージャッキはとても心強いです。

かなりのオーバースペックではありますが、しっかりと耐荷重に余裕を持つことによって安心して使える気がします。

 

つまり、

「大が小を兼ねたらすごく安心する」

と考えたわけです。

開封してみた

この状態で届きました。

商品のパッケージの箱のまま届くんですね。

すごく海外製品らしいパッケージで、まるで海外のおもちゃみたいです。

 

それでは開封して組み立ててみます。

玄関で開封したのですが、とても大きいのがお分かりいただけますでしょうか。

それと同時に金属らしさといいますか、とても頑丈そうに感じました。

レビューに書かれていた小キズはほぼありません。

当たり外れがあるのかもしれませんね。

ARCAN 3t カージャッキを使ってみよう

それでは、早速インプレッサをジャッキアップしてみましょう。

カージャッキが入らない!?

だと思ってました。

実はドノーマルに見える私のインプレッサですが、車高調により車高がそこそこ下がっています。

そのため、ジャッキがアンダーカバーにぶつかりジャッキポイントまで入っていきません。

 

そんなこともあろうかと、用意していたものがあります。

その名も「自作カースロープ」でございます。

こちらに前輪を乗せて高さをかせごうという作戦です。

自作カースロープにつきましては、後日改めて紹介させていただきます。

ジャッキアップ

ギリギリではありますが、カージャッキを入れることができてジャッキアップすることができました。

これで一安心です。

ARCAN 3t カージャッキの使用感

 

「良いカージャッキを使うとこんなに作業がはかどるんだなぁ」

と感じました。

 

なんと言っても、長いハンドルのおかげかは分かりませんが軽い力でグングン車が持ち上がり、

車を下ろすときはハンドルをひねるだけ。

感動してしまうくらい、ジャッキアップが楽になりました。

 

約1年間ほど使用してみましたが、特に不具合等はありませんでした。

強いて言うなら、やっぱり少し重い点です。

私はいつも小屋にカージャッキを保管しています。

外に出す時数センチの段差があり、持ち上げなければいけないという環境なので毎回少しだけ苦労します。

ほぼ、問題無いレベルなので大丈夫です。

まとめ

海外製品とのことで、少々身構えてしまいましたが想像をはるかに上回る性能を見せつけてくれました。

今まで、ジャッキアップして下ろすという作業がかなりの重労働だったので、

これからの整備がはかどることは確定ですね。

重いという難点はありますが、特に移動が大変というほどではありません。

 

これから使っていくにあたって耐久性が非常に気になるところですが、

総合評価としては大満足です。

ご購入はコチラから

ピックアップ記事

  1. スタック対策は大丈夫ですか?
  2. めちゃくちゃ不安な車検に向けて
  3. 私がAmazonより楽天市場で買い物をする理由
  4. 車は自分のステータスである
  5. ジャッキアップするためにカースロープを自作してみる

関連記事

  1. 工具

    アストロプロダクツ 3t リジットラックの欠点?

    車の整備でカージャッキと同じくらい必要になるリジットラ…

  2. 工具

    スタック対策は大丈夫ですか?

    雪が降る地域にお住みの皆様は、スタック対策していますか…

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  1. カスタム

    momo DRIFTING 開封レビュー
  2. 整備

    国産中古タイヤかATR SPORTか
  3. 整備

    RAMCOエンジンオイルはコスパ最強だった!?
  4. カスタム

    シフトノブ選びには注意が必要
  5. 整備

    リアにぶつけられたときの修理費と、整備工場のお話
PAGE TOP